持ち味の多いモビット

その昔初めて社会人になって楽しみしていたのが銀行口座の開設、銀行に口座を持つと一人前になった気分でした。給料は手渡しで現金を頂き、生活費だけ残して後は銀行に預けて必要に応じて引き出して利用する、何となくほっかほっかする気分を味わったことを記憶しています。一方消費者金融は恐ろしくて手を出す気にならず、どうしてもお金が必要になった時は、友人に頼み込むそんな時代がありました。そんな銀行と消費者金融が手を組み生まれたモビット、何となくハイカラな企業名が親しみを覚えます。豊富な資金と厳格な融資管理の銀行、個人向け融資ノウハウを積んだ消費者金融その二つが融合したモビットは、顧客のニーズを先取りするようなサービスを打ち出しています。(業者を比較する場合は参照・・・・審査に通りやすい消費者金融)


<宣伝で知名度を上げる>

モビットのような名前だけでは何をやっている会社か分からない、そんな中テレビコマーシャルで特徴的な宣伝で知名度をあげ、顧客にアピールするこれも営業を進めて行くで大事な要素です。


<迅速な対応>

銀行の厳しい審査、融資に関する様々なケースに対応できるノウハウこの二つを兼ね備えたモビットは、判断材料を豊富抱えているので、融資申込者の必要な情報を取り入れるだけで短時間の審査が可能になりました。即日審査・融資を可能にしたモビット、信頼・安全・クリーンなイメージ等持ち味は多い。

Comments are closed.